委員会について

シーリング業界の活性化と
スムーズな組合運営

関西シーリング工事業協同組合では8つの委員会(総務委員会、運営調査委員会、教育委員会、購買委員会、市場対策委員会、広報委員会、活路開拓委員会、技能検定委員会)と、フューチャー会にて、多肢にわたってスムーズな組合運営に取り組んでいます。

関西シーリング工事業共同組合では以下の「重点活動目標」を定めています

  • 1)施工品質の確保と適正価格での受注。
  • 2)委員会活動の活性化、交流化を諮り成果をあげる。
  • 3)組合業務の合理化と効率化を図り、諸経費の節減を目指す。
  • 4)シーリング技能士の育成と活用の推進。
  • 5)建築高等学校への実践授業活動。(人材確保の側面支援)
  • 6)組合員にとってタイムリーである研修等の開催。
  • 7)登録基幹技能者の育成。
  • 8)国土交通省・近畿整備局・厚生労働省への働きかけ陳情。
  • 9)新規組合員の勧誘。

総務委員会

協同組合の運営に関する様々な規程や年間予算で行われる活動の会計等をまとめます。また、組合員のための福利厚生や慶弔に関する事業も実施しています。年数回行われる組合員相互の親睦を図る活動の企画・実施をしています。

  • ◯組合事務局業務の効率化を図る
  • ◯組合員の親睦とコミュニケーションをはかるために懇親会及びゴルフ懇親会を開催する
  • ◯業界に於いて関シ協組合員としての差別化をはかる
委員会活動記事

運営調査委員会

シーリング工事に関する他団体との情報交換や施工現場からの声を汲み取り、業界の現状を把握しています。その得られた情報から運営方針や方向性を定め今後の活動を企画しています。また、材料メーカー・販売店・施工会社の3社連携を図り、シーリング業界の発展に向け情報交換を年1回実施しています。

  • ◯関係団体との渉外活動
  • ◯材・販・工に関する折衝
委員会活動記事

教育委員会

組合員企業の社員や現場作業員を対象に、技術・知識の向上を目的とした講習会を実施・斡旋しています。当組合が委託を受けている「シーリング技能士検定試験」をはじめ、登録基幹技能士などの資格取得も推進しています。また、労働安全衛生法の改訂により必要となるライセンス取得も呼びかけ、組合員の地位向上を常に目指しています。

  • ◯シーリング防水技能検定の学科勉強会の実施予定
  • ◯登録防水基幹技能士の育成にむけて具体的活動
  • ◯技術講習会開催予定
委員会活動記事

購買委員会

ディーラーより消耗品・機械工具・副資材等を共同購買することで組合員各社の経費節減を図るとともに、蓄積した情報を提供することで関連商品の開発を促し、業界の進歩に貢献しています。また、組合員企業用賠償保険や生命保険・障害保険を団体契約することでコストダウンを図り、利便性を提供しています。

  • ◯組合取扱団体保険への加入増加を推進する
  • ◯既存の共同購買事業(ガン、作業服)の販売促進を行う
  • ◯プラスカード(ガソリンカード)の普及を図る
委員会活動記事

市場対策委員会

当組合の防水工事の標準見積もり書を参考にして、その時々の受注価格の公正化をはかり、市場の動静を注視し適正価格に見合った受注となるよう活動します。
また、市場の動向に関する調査を適時行い、実情を把握します。

  • ◯適正な受注価格を目指して活動する根拠となる市場・受注に係わる資料収集
  • ◯市場対策特別会議を随時開催し、市場の動向に関する調査を行い調整する
  • ◯社会保険の加入促進に関しての活動。
委員会活動記事

広報委員会

主な活動として年2回発行の組合誌「関シ協NEWS」を制作しています。テーマに沿った資料を集め校正・改稿・添削を丁寧に行い、意見や議論し編集します。「関シ協NEWS」が会員の皆様にとってより良い情報となるように取り組んでいます。また、福利厚生や親睦を図る年間行事の企画も行っています。

  • ◯広報誌「関シ協NEWS」の年2回発行(夏季号、新春号)
    ・組合員参画の記事づくり。 
  • ◯ホームページの刷新。
  • ◯新聞広告等による組合活動のPR。
委員会活動記事

活路開拓委員会

シーリング技能士の技術向上と施工に対するモチベーションの高揚や、シーリング業界の底上げを図る活動をしています。また、就職を考える学生に向けたシーリング業界の知名度アップや、興味を持ち理解を深めていただく活動を推進し、若年層にアプローチする活動をしています。

  • ◯シーリンググランプリ開催検討。
  • ◯若年技能者の研修、及び建築高等学校への実践授業活動。
委員会活動記事

技能検定委員会

シーリング防水の施工技術を認定する国家資格、「シーリング防水技能士検定」を大阪府職業能力開発協会から委嘱を受け、毎年実施しています。試験の実施とそれに伴うミニトライアルも実施しています。

  • ◯シーリング防水技能検定の実施予定(南大阪高等職業技術専門校)
    ・実技勉強会(ミニトライアル)の実施と架台設営予定。
    ・技能検定実技試験の実施予定。
    ・技能検定の反省会実施。
  • ◯1級シーリング防水技能検定受験者対策の検討。
委員会活動記事

フューチャー会

全国の防水施工関係の青年部と交流をはかり、情報交換を諮っています。
具体的には「全国のシーリング工事業協同組合の青年部」「全国防水工業会近畿支部若手経営研究会」と交流をしており、当協会の親会行事の人的サポートを通じて、組合行事に参画しています。

  • ◯研修会、懇親会を通じてできる限り全員参加とし、新規会員、メーカー、販売店を含めた総合的な繋がりを重視する会とする。
  • ◯全国青年部会に参加し、情報交換を諮る。
  • ◯シーリンググランプリの全国化を視野に全国のシ協とタイアップしていく。
  • ◯全国防水工業会近畿支部若手経営研究会との交流。
  • ◯関シ協親会の各委員会に出席し、行事等の開催時には人的応援を通じて参画する。
委員会活動記事